どこが一番色がでる?

2014/08/09 22:19



メヘンディが一番濃く色が出るのは、
掌と足の裏です。

手や足の甲、肘下膝下も掌ほどではないですが、かなりよく染まります。

二の腕、太腿もまあ、そこそこ染まります。

もちろん個人差はあるので、
手の甲でもうっすらとしか染まらない方もいますし、
絶対ではないのですが大体そんなかんじです。

メヘンディを希望されるお客様の中には、
胸元や背中に描いてほしい!と
おっしゃる方も多いのですが、
染まり具合を考えるとあまり胸元や背中はオススメできないんですよね。
セクシーでかわいいんですけどね。
どうしても濃く染めたい!という方には、
できるだけ手足や腕や脚をオススメしております。

もちろん、胸元や背中でも濃く色がでる方はいらっしゃるんですよ。
ただ、うっすらとしかでない方も、
手足にメヘンディをする場合に比べると比較的多いんですよね。
首やお腹もそんな感じです。

手や足は、稀に色があまりでない方もいらっしゃいますが、
ほとんどの方はそこそこ濃い色になりますので。

ちなみに、掌や指先はかなり色が濃く出る分、
消え際までしつこく色が残る感じがします。
腕などは儚げに淡く消えていくのですが、
掌は消え際までこびりつくようにしつこいしつこいかんじです(笑)

私的にメヘンディをするときのオススメの場所は、
染まりの良さなら手や足の甲。
特に足の甲は会社などで隠さなければいけない方にも人気の場所です。

セクシーさを求めるなら太腿ですかね。

二の腕やふくらはぎはそこそこ染まりもいいですし、
ボディアートを楽しむにはいい場所ですよね。


まあそんなかんじです。











Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home