with love

2011/03/30 11:54
ntk57

特に腕のメヘンディがそうなんですが

腕をまわしたときに 柄の見え方が、変わるんです。

なので 自分が見たときに綺麗に見える位置と
人からみたときにバランスよく見える位置が、ちょっと違うんですよね。

後者のほうが、やや後ろより(背中より)になる気がします。

なので、一応メヘンディを描く前にお客様に
「どっちにしますか?」
と訊くのですが、ほとんどのお客様は少し考えた後

「自分が見て、綺麗に見える方!」

と お答えになります。

私もそれに大賛成!

だって、メヘンディは自分のためのものだから。

たぶん メヘンディをした日は、
自分の身体をいとおしいと思いながら見る時間が、いつもよりずっと 増えるはず。

そんな風に、愛を持って自分を見る時間というものが
一種のセラピーのようなものだと、私は思っています。




Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home