ただひとつの、世界

2011/07/14 09:03


久しぶりにこんな感じのテイストで描かせて頂きました。

学生でありながら、すでに作家さんとして活動中の彼女。

彼女に限らず、
人は誰でも その人独自の色彩や世界をまとって生きているもの。

たとえそれが アーティストの彼女のように
眼に見える 形として表現できなかったとしても

それは たしかに あなたの世界として そこに、存在しているのです。




マエダのブログはこちら*









Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home